想像地図研究所想像地図研究所 (IML)

このサイトは、架空の土地の地図をメインテーマに扱ったサイトです。

トップ > 地図を見るページ > 分割版地図 > 安久 中部 > N040,E170【千史】

N040,E170【千史】

地図をクリックすると2倍に拡大します。
隣接地域の地図はこちら

架空地図(図葉名:千史)

地域概説

椎山県の県庁所在地・椎山市の東部およびその東側に隣接する千史市を中心とする地域の地図。図の上端は北緯37度線。

地形

滝本平野と呼ばれる比較的起伏の小さい地形である。ただし、南東部は山地と平地の境界付近の丘陵地となる。

都市

椎山市 (しいやまし)

椎山県の県庁所在地。
この図では椎山市東部の郊外地域が見えている。中心市街地はこの西側にあり、城下町の風情が現在でも残る。

千史市 (ちふみし)

椎山県東部の山間の町。この図では千史市の中心市街地が見えている。
1956年に千史郡の3町村が合併して誕生した。その後は生方市や椎山市のベッドタウンとして成長している。
椎山県の旧国名は「千史」であるが、この市名は旧国名ではなく郡名に由来している。

交通

道路
国道20号

安久地方中心部~滝本市を結ぶ、東西方向の国道。

滝本自動車道

国道20号の並行高速道路。この区間は1980年代末~1990年代初頭にかけて開通しており、線形がよい。

鉄道
滝本本線

生方府生方市と滝本県滝本市を結ぶJRの路線。
競合路線の生滝電鉄線が平行しているため、快速列車などが設定されている。
駅:荻尾, 千史土肥, 千史, 千史田中, 朝枝, 熊田, 瀬長

生滝電鉄本線

生方府生方市と滝本県滝本市を結ぶ生滝電鉄の路線。
滝本本線とほぼ同じ区間を結ぶため、JRと熾烈な競争を繰り広げている。
駅:井倉橋, 新千史, 安島, 北田中, 柾木, 串越

隣接地域を見る

↑北:N050,E170
←西:N040,E160 →東:N040,E180
↓南:N030,E170
ページのトップへ戻る